MC 永島 知洋
日々、自分を磨き続けるボートレーサーたち。
普段はストイックな彼らの“素顔”を、ボートレース芸人 永島知洋さんが探ります!
今回は「ボートレーサー×ゴルフ」をテーマに、自前のゴルフウェアに身を包んだ
3人の“ゴルフ好き”が集結。彼らの深い(?)“こだわり”とは?
日々、自分を磨き続けるボートレーサーたち。普段はストイックな彼らの“素顔”を、ボートレース芸人 永島知洋さんが探ります! 今回は「ボートレーサー×ゴルフ」をテーマに、自前のゴルフウェアに身を包んだ3人の“ゴルフ好き”が集結。彼らの深い(?)“こだわり”とは?

ゴルフの“素振り”は
生活の一部!?

永島 知洋

今回は「ゴルフ大好き」なみなさんにお集まりいただきました。 みなさん、どれくらいゴルフにハマってるんですか?

写真左上から時計回りに、ボートレース芸人 永島知洋さん、須藤選手、篠崎選手、石野選手
写真左上から時計回りに、ボートレース芸人 永島知洋さん、須藤選手、篠崎選手、石野選手
須藤 博倫

石野はよく素振りしてるよね? レース場でも、棒状のものを見つけると、必ず振ってる。

石野 貴之

そうですね。常にやってないと不安になっちゃうんで(苦笑)。

篠崎 元志

僕も気付いたら、エアーで素振りしちゃいます。ちょっと待ち時間があると、すぐ手がこうなってしまいます(笑)。

エアー素振りを再現する篠崎選手
エアー素振りを再現する篠崎選手
石野 貴之

わかるわかる。

永島 知洋

ゴルフのスコアって、「100を切ればすごい」と言われますよね。みなさんのベストスコアは、いくつですか? じゃあ、須藤さんから順にお願いします。

須藤 博倫

ベストスコアは92です。

石野 貴之

僕は82

永島 知洋

おっ! どんどん下がってますねー。では最後に篠崎選手、どうぞ!

篠崎 元志

68!!

須藤 博倫

えぇ! それトップゴルファーのスコアだよ!

篠崎 元志

……すみません、理想のスコアを言ってしまいました(笑)。本当は85です。

須藤 博倫

びっくりしたよ!

永島 知洋

須藤さんとは、一緒にゴルフをさせてもらったことがあるじゃないですか。そのときの印象からすると、ベストスコア、もっと高そうですけどね。

須藤 博倫

僕、ボートレース専門雑誌『BOATBoy(ボートボーイ)』でゴルフの連載を持っていたんですけど、“うますぎない”ところが共感を呼んでいたんですよ(笑)。

自前のゴルフウェアに身を包む、須藤選手
自前のゴルフウェアに身を包む、須藤選手
永島 知洋

そうなんすね(笑)。てか、須藤さん、おしゃれですよね。今日のゴルフウェアも素敵だし。

須藤 博倫

いやいや、サウナ行くときもこんな感じですよ。

石野 貴之

あれ? さっきまでネクタイもきちっと締めてましたよね?

須藤 博倫

ほら、40過ぎて、はしゃぎ過ぎちゃうと、大怪我しちゃうから(笑)。

ボートレーサー
じゃなくて、
本当はゴルファー?

石野 貴之

ゴルフとボートレースって、似ているところもありますよね。

須藤 博倫

ゴルフって、数十センチの距離で優勝が決まる瞬間がある。メンタルが重要なところは似てるかも。

石野 貴之

緊張のなかで本来の実力を出すって、どんなスポーツも一緒だろうけど、簡単じゃないですよね。

永島 知洋

僕、石野さんと、一緒にゴルフをプレイしたときの印象は「メンタル弱い人」です(笑)。だいたい右に飛んでっちゃいますよね?

石野 貴之

エグいです(笑)。あー、このゴルフクラブ、全部捨てようかな。

お気に入りのゴルフクラブを抱える、石野選手
お気に入りのゴルフクラブを抱える、石野選手
須藤 博倫

あれ、わざとじゃないんだ。狙ってるのかと思った(笑)。

永島 知洋

篠崎さんは、すごい飛ばしますよね。

篠崎 元志

いま、フライング休み(※)中なので、身体が鈍らないように、体幹の鍛えられるゴルフを積極的にしています。そのせいか、最近ドライバーがいい感じです。

※スタート時にフライングをしてしまうと、一定期間レースに出場できなくなるペナルティ

永島 知洋

違う違う、知りたいのは「共通点」! これ読んでる人、「この人ボートレーサーじゃなくて、本当はゴルファー?」って、なっちゃうから(笑)。

篠崎 元志

そっか(苦笑)。

石野 貴之

僕も最近、ゴルフの練習ばっかりしてます。

須藤 博倫

ただね、練習し過ぎると、逆に下手になる。本来はカップに入れるために打つのに、とにかく遠くに打ちたくなっちゃう。で、どんどんプレイが雑になるというね(笑)。

石野 貴之

図星です。遠くに飛ばすために、肉体改造しようと思ってますから(笑)。

宣言撤回!
優勝してないけど、
クラブを購入!

永島 知洋

みなさんのお気に入りアイテムを教えてください。

須藤 博倫

お気に入りは、このウェッジ。これで打つと、だいたい100ヤード飛ばすことができるので、重宝しています。

篠崎 元志

僕はウェッジを3本持っています。ちょうど買ったあとなので、紹介できてうれしいです(笑)。

愛用のウェッジを紹介する篠崎選手
愛用のウェッジを紹介する篠崎選手
永島 知洋

久しぶりにクラブを買ったんですよね。

篠崎 元志

はい、フル入れ替えっす(笑)。奥さんには、「おれは次、優勝するまで買い替えないぞ!」って宣言してたんです。でも、あまりに優勝できずにいたら、奥さんが痺れを切らして「もう買っていいよ……」って言ってくれたんです。で、その日の夕方に、速攻買いに行きました(笑)。

須藤 博倫

できた奥さんだなー。

石野 貴之

僕はMIZUNOのアイアン。打った感じが気持ちいいんですよ。芯に当たったらむちゃくちゃ気持ちいい

永島 知洋

え? 芯に当たることあるんすか?

石野 貴之

ん? たまに(笑)。特に最近は、ドライバーイップスですね(苦笑)。ぜんぜん思い通りに打てない。

須藤 博倫

いやいや、イップスだって言うけどさ、前からドライバーは下手だよ(笑)

石野 貴之

いやいや! ただ、レッスン動画とか、雑誌とか読みまくった結果、知識が増え過ぎて、若干迷子になってますけど(笑)。

ゴルフがなかったら、
不健康!?

永島 知洋

みなさん、ホールインワンの経験って、ありますか?

須藤 博倫

ないですね。

石野 貴之

僕もないです。

篠崎 元志

僕は一度、打った玉がピンに向かって転がって、そのまま消えたので、「入った!」と思ったら、カップの先にありました(笑)。

永島 知洋

一緒にいたから、よく覚えてますよ! 惜しかったですよね、あれ。 ちなみにゴルフは、ボートレースに活きてますか?

須藤 博倫

活きてると思います。

篠崎 元志

そうですね。ゴルフを楽しむことがリフレッシュになっている部分もありますし。

須藤 博倫

わかる。僕は栃木の方によく行くんですけど、林間コースだと、森林浴も楽しめるのはいいですよね。紅葉なんかもすごくきれいで、気分転換になります。

「ゴルフは気分転換になる」と語る須藤選手
「ゴルフは気分転換になる」と語る須藤選手
石野 貴之

歩くし、体幹も使う。もしゴルフなかったら、ずっと酒飲んじゃう(笑)。ゴルフがあるから、僕は健康でいられる気がします(苦笑)。

ゴルフとボートレースの
違いは「音」!

永島 知洋

ナイスショットのあとのパターって、緊張しますよね。

篠崎 元志

「入れたい」と思うからでしょうね。

石野 貴之

どうでもいいパターとかは、すっと入りますもんね。

篠崎 元志

静から動だから、緊張すると身体が動かなくなる。いつものパフォーマンスを発揮する難しさがゴルフの面白さでもありますよね。

永島 知洋

ゴルフにはないボートレースの魅力って、何だと思います?

須藤 博倫

「音」ですかね。エンジン音とか、モータースポーツならではの魅力がありますよね。

石野 貴之

ゴルフは静かにやるもの。ボートレースは逆で、騒いでOK。どんな大きな声で応援してもらっても大丈夫です。そこは大きな違いだと思います。

真剣な表情で「ボートレース」について語る、石野選手
真剣な表情で「ボートレース」について語る、石野選手
篠崎 元志

まさに先輩方の言う通り。あのエンジン音と歓声は、ボートレースならではですよね。

石野 貴之

あと、ゴルフは対自分との勝負。ボートレースは6人で戦うから、相手との駆け引きがあるのも違うかな。

永島 知洋

いつか3人がレースで走るところも見てみたいですね。

石野 貴之

ボートレーサーって、基本むちゃ仲良いんですよ。直前まで親しく話していたのに、レース中はデッドヒートを繰り広げる。で、レースが終わった瞬間に、また仲良くお互いの走りについて意見を交わす。すごく不思議で面白い関係性だなと思います。

永島 知洋

僕はみなさん、それぞれとラウンドを回ったことがあるのでわかるんですけど、ゴルフとボートレースのときでは、3人とも顔が違う。やっぱりレース中の方が真剣ですね。

選手を知ると、
レースは
もっと面白くなる!

永島 知洋

これ読んでいる方の中には、「ボートレース未経験」の方もいると思うんですよ。それぞれメッセージをお願いしてもいいですか?

篠崎 元志

まずはレース場に一度、足を運んでみてほしいなと思います。で、生で見てもらえたら、ボートレースの迫力がきっと体感できるはずです。あの楽しさを知ってほしいですね。

石野 貴之

こういう座談会を通じて、選手の内面を知れると、レースをより楽しめると思うんですよね。応援にも、自然と熱が入るでしょうし。まずは自分の“推し”を見つけて、追いかけるのも楽しいんじゃないかなと思います。

須藤 博倫

興味を持って、声援をおくっていただけたら、僕らは期待に応えられるように一生懸命に走ります。その姿に共感できたら、ぜひ周りの方も誘っていただいて、どんどん応援の輪を広げてもらえたらうれしいです。また、コロナが収束して、みなさんに直接会える日が来ると思います。そのときを心から楽しみにしています。

石野 貴之

さすが先輩、いいこと言うなぁ。

須藤 博倫

まあね。支部長、経験してるからね。上手くなるのよ、トークがさ(笑)。

全員が自前のゴルフウェアに身を包み、大いに盛り上がった「ゴルフ座談会」。こちらのダイジェスト動画では、未公開トークも収録されています。ぜひ、ご覧ください!

プロフィール

須藤 博倫

須藤 博倫(すどう・ひろみち)

1977年、埼玉県生まれ。埼玉支部。1998年デビュー(83期)。ゴルフ歴20年。林間コースを訪れることが多く、ゴルフをしながら楽しむ森林浴が好き。ベストスコアは92。

石野 貴之

石野 貴之(いしの・たかゆき)

1982年、大阪府生まれ。大阪支部。2002年デビュー(90期)。ゴルフ歴19年。棒状のものを見つけると、必ず素振りをしてしますほどの“ゴルフ好き”。ベストスコアは82。

篠崎 元志

篠崎 元志(しのざき・もとし)

1986年、福岡県生まれ。福岡支部。2005年デビュー(96期)。ゴルフ歴10年。1日でもゴルフの練習を欠かすと不安になるほど、絶賛ゴルフにハマり中。ベストスコアは85。

ボートレース芸人
永島 知洋