オトナ女子にうれしい ワクワクいっぱい! きらめくボートレース場ナイトで新感覚の女子会!

行ってみたのは女子3人組

ミサキとムツミとユウカの三人が新感覚女子会を求めてやってきたのは、ボートレース若松。
女性が快適に楽しむための、行き届いたホスピタリティーが評判!さらに九州名物から安くて美味しいB級グルメ、
キラキラナイター観戦など、ワクワク体験がいっぱい!

ミサキ(24)

仕事も遊びもパワー全開!
「ひっさしぶりの女子会ー。食べるぞー、楽しむぞー!」

ムツミ(24)

最近の趣味は癒しスポット巡り。
「ナイターがキレイらしいね。今日はゆっくり楽しんじゃおう!」

ユウカ(24)

女子会大好き。彼氏も欲しいな。
「来にくいイメージだったけど、女子に優しいってウワサ、ホントかな?」

九州名物も。B級も。好きなものチョイスで満足ランチ

軽くもがっつりもいけるのがうれしいね!

腹が減っては戦はできぬ!と、3人はフードコートへ。「麺屋まるいち」は、濃厚だけどクセがない九州の本格とんこつラーメンが自慢。「豊ご屋」の伝統おにぎり「吉野鶏めし」は、ごぼう&鶏肉のしっかりめの味。唐揚げ弁当はリーズナブルながらジューシーな唐揚げがビッシリ!

本格とんこつラーメンの「麺屋まるいち」

食物繊維たっぷりのキクラゲトッピングはいかが?

昔ながらの味、吉野鶏めしが自慢の「豊ご屋」

味にも彩りにもこだわった唐揚げ弁当

ムツミ

うーん・・・これは迷うなぁ・・・チャーシューメン、レトロラーメン・・・美味しそうだけどカロリーも気になっちゃうんだよなぁー。

ユウカ

私はキクラゲラーメン!麺硬め!食物繊維は脂に勝つんだよっ!

ミサキ

なんじゃそりゃ!(笑)私はアタリラーメン!有明ノリ・タマゴ・リブ(バラ)チャーシューのせだって!

パインシェルジュが初めてのお客様をエスコート

ホテルの受付みたいでオシャレだね!

お腹が満たされたあとは、早速場内を散策。ホテルのようなカウンターにいる、すてき女子を発見!その名も“パインシェルジュ”(若松の“松”=英語でpine)。ここは、何でもやさしく教えてくれるビギナーズデスク。場内を楽しむポイントはここで確認!

「なんでも聞いてくださいね。」

まるで南国のラウンジ風レディースコーナー

女子だけの特権!

次に3人が向かったのは、東スタンドにあるレディースコーナー。女性専用コーナーのあるレース場は多いけど、若松はちょっと特別。居心地にこだわったラウンジ風カフェのような空間が無料&フリータイム。食べ物だって持ち込めるので、休憩も、ワイワイ楽しんじゃうのもあなた次第です。

ウッドで囲まれたオシャレな空間

大きな窓から見える水面は最高に気持ちいい!

ミサキ

パインシェルジュのお姉さんに、女子だけで来たなら特別なスポットがあるって教えてもらったよ!ここ、ここ。レディースコーナーだって!

ムツミ

窓も大きいしキレイだねー!ホテルのラウンジみたい!!やばい。居心地よくって動きたくなくなりそう。1 日が終わってしまう(笑)

ユウカ

すぐそこのフードコートでビール買ってきて、とりあえず乾杯しますか!

レーサーって意外とイケメン揃い!? トークショーは女子必見!

楽しいイベントがいっぱい!

大きな吹き抜けが気持ちいいイベントホール。今日のイベントは、イケメンレーサーによるトークショー!レースから想像できない以外な一面に3人は大はしゃぎ!ここでは定期的にお笑いやアイドルライブステージなどが開催され、しかも無料で楽しめるので家族連れやカップルなどに大人気なんですよ。

今日のイベントは何だろう?

お気に入りの選手を見つければ楽しさ倍増!
(左:原田才一郎選手 / 右:溝口海義也選手)

本物のボートに乗って記念撮影OK

身だしなみはいつだってきちんとしたい。ラグジュアリーなパウダールームで女子力キープ!

うわー!セレブ気分。

女子たるもの、遊んでる時だって身だしなみはきちんとしていたい。そんな気持ちにしっかり応えて、ちょっとリッチなパウダールームだってあるんです。空港のラウンジレベルのラグジュアリーな空間に、ドレッサー、全身鏡、ソファーまでばっちり。メイク直しだけで使うのはもったいないかも!

大理石を使った高級感あるスペース

大きな鏡でコーディネイトの崩れもチェック!

ムツミ

いやー、盛り上がりすぎて髪がちょっと乱れちゃったかなー。パウダールームがあるって聞いたんだけど・・。

ミサキ

お、ここみたいだよ。え!クオリティ高くない?セレブっぽい感じ!すごくない?なんかボートレース場っぽくないよねー。いい意味で(笑)

ユウカ

大きな鏡もあるしメイク直しもファッションチェックも完璧かも。もしかしてさぁ。ボートレース場で合コンできちゃうんじゃない?

大人気のボルダリングが楽しめる専用パーク!

キッズ専用だって!

散策を続けていると、ボートカラーの6色に彩られたカラフルなコーナーが出現!ここはキッズ用(4歳から12歳)の施設「ボルダリングパークRed Rock」。練習のために来場する家族もいるほど本格的なんです。指導員が初歩から教えてくれるので、お子様連れファミリーはぜひお試しを!

ボルダリング体験は子供たちに超人気!

知育玩具や体を動かして楽しめる「わかわくらんど」
(生後6カ月から小学校3 年生対象)

ムツミ

えっ、これって、、もしかしてボルダリング?子供たちでいっぱいだねー。わたしやりたーい!

ユウカ

残念!小学校3年生までだって!でも私が子供の時にもこんなのあったらよかったなぁー。

ミサキ

今度、姪でもつれてきちゃおうかなー。そうだ!アヤカが子どもいるから教えてあげよっと!

初めてのナイター観戦。ロマンチックな夕べを楽しもう!

雰囲気のある大人の夜遊びスポットね!

夕日がきらめく水面に誘われて、3人はレース観戦へ。西日本で初めてナイターを開催したのがボートレース若松。日が落ちるに従って、レースはキラキラのナイトショーの雰囲気に。ビールとおつまみを片手に「ちょっぴり贅沢なナイター観戦」なんて、仕事帰りにもオススメです。

夕暮れは徐々にカクテル光線のきらめきに。

水しぶきがきらめくナイターレース

ミサキ

うっわー、キレイー!昼と雰囲気が全然ちがうね!あ、さっきのイケメンレーサーが走るみたいだよ!

ユウカ

ライトはキラキラしててキレイだし、夜風もきもちいいし、この感じ、女子会もいいけどデートもいいなぁ。

ミサキ・ムツミ

それは言わない約束でしょ(笑)