童心に戻って楽しもう!ボートレース発祥の地は、大人のわくわくワンダーランド!ボートレース大村

行ってみたのは仲良し3人組

オシャレに快適にリニューアルした姿が評判のボートレース大村。
遊びに欲張りな仲良し3人組が、ボートレース発祥の地を探訪!

アヤカ(27)

歴史スポットに興味がでてきた。
「ボートレースって大村が始まりなんだって。初代とか元祖とかって、気持ちがアガるよね!」

ミサキ(24)

食事を楽しむためジムに通う。
「長崎名物グルメがいっぱいらしい!お子様ランチが20種類もあるっていうのよ。」

ショウタ(23)

童心を忘れない。というか子供?
「お子様ランチを堂々と食べられるなんてなんだかワクワクしてきましたー(笑)」

佐世保バーガーからラーメン、お子様ランチまで、グルメのオンパレード!

食べ尽くしたい!

お昼時、3人が真っ先に向かったのはフードコート。ご当地有名店グルメを目当てにわざわざ来場する人も多いとか。こども広場ではなんと20種類のお子様ランチが味わえる「KINOBUTA」を発見!サイズ(S・M・L)も選べて大人も楽しめます。ブタ型に盛られたごはんがかわいい「スペシャルお子様ランチ」は、インスタ映えもバッチリ。

魚介の旨み「ひかり亭」あごだしネギラーメン

大人もOKなお子様ランチ専門店「KINOBUTA」

味も本格な「スペシャルおとなさまランチ」

ケチャップライスがそそる「復刻版お子様ランチ」

アヤカ

「佐世保バーガースペシャル」、チーズ、ベーコン、エッグのハーモニーに、バンズもカリッとしてておいしーい!

ミサキ

「あごだし」ってトビウオの出汁なんだよ。このラーメン、細麺とのマッチングがサイコー!

ショウタ

あのー、「お子さまランチ」もあるんですから、別腹も空けといてくださいねー。

ボートレースの歴史を探訪!

歴史が深いな〜!

1952年4月6日、全国で初めてレースを開催したのはここ大村。好奇心旺盛な3人が向かったのは「ボートレース発祥の地記念館」。スター選手のパネルや名場面映像、初めて使われたボートなど貴重な資料がたくさん。実物のボートでレースの臨場感を体験できる乗艇シミュレーションコーナーもあって、お子様も楽しめます。

歴史を体感できる内容に興味津々。

宇宙戦艦ヤマトコラボ企画、開催中(2020年3月31日まで)

あの宇宙戦艦ヤマトがボートレース大村のPR大使に就任。現在場内はヤマト、ヤマト、ヤマトでいっぱい!なかでも発祥記念館内にある「宇宙戦艦ヤマトと撮影しようコーナー」は、必見。その他、タイアップ動画、イベント、コラボグッズなど、どれも見逃せない!

リアルなジオラマがヤマト好きにはたまらない!

カフェからレースが楽しめるなんてサイコー!

ひろびろー!

たっぷり見学したあとのひと休みに、3人はビューイングカフェへ。ここはステキなインテリアとソファーでくつろげるスペース。一方外を見ると、広い水面を水しぶきを上げてボートが激走!雰囲気のいいカフェからライブ感満載のレースを楽しめる、穴場スペースなんです。

余裕のスペースでのんびりくつろげる。

すぐ近くに飲み物やスナックのある売店が。

アヤカ

わぁ〜ステキなカフェ!ここでちょっとくつろごうよ。

ミサキ

うわあ、ここからもレースが見れるんだ!迫力あるー!

ショウタ

外にはウッドデッキがありますね。もっと近くで見られそうっす。あとで行ってみますか!

ビューイングデッキで、迫力のレースを間近に体験!

海風が気持ちいいー!

水面に面したビューイングデッキは、大村湾とつながり開放感バツグン、眺めも最高!ボートのスピードと爆音を目の当たりにした3人はテンションMAX!観覧席は他にも、レディースシート、カップルシート、グループシートなど、女子会やデートなど目的に使いわけて選べるのでぜひ利用してみて。

オープンエアの開放感が心地いい!

女性やカップル限定のシートも。しかも無料!

ライトアップされた水面にうっとり!

ロマンチック~♡

レースに夢中になっていると、いつの間にか夕暮れ時に。マジックアワーからナイター照明のキラキラに移り変わる美しい情景にうっとりの3人。ボートレースの楽しみはまだまだこれからです。

昼とは違ったワクワクの時間が始まる。

輝く水面を疾走するボートは迫力満点!

アヤカ

きれ〜い。昼と夜とでこんなに違うのね。(パシャ パシャ)
あ〜、まだ帰りたくない〜。

ミサキ

盛りだくさんの一日だったなあ。グルメも完全制覇したいし、また来なくちゃね!

ショウタ

またみんなで来ようね。あ、そうだ!お土産の限定カステラ忘れないで!さっき売店で売ってたよ!

デザインもオシャレな「幸せのカステラ」