まるで水辺のリゾート!湖を一望できる絶景ロケーションで、ワクワク女子旅!!ボートレース浜名湖

行ってみたのは女子3人組

ミサキ、ムツミ、ユウカの女子3人がやってきたのは、テラコッタ色の外観がおしゃれなボートレース浜名湖。
まるで水辺のリゾートホテルに来たようでテンションもアップ!
女子だけで来ているからこそ、ステキな思い出がつくれそう。

ミサキ(24)

“日本一”には目がない
「わー、ここがボートレース場?」

ムツミ(24)

週末は自分にごほうびをあげたい
「リゾートホテルみたいで、おっしゃれー!」

ユウカ(24)

最近プチ女子旅にハマってる
「ね、早く中に行ってみようよ」

なんと水面の広さが日本一。開放感あふれすぎなレース場!

気持ちいいー!

全国にあるボートレース場の中で一番水面が広い、ボートレース浜名湖。スタンドに入ると、その広さと開放感あふれる浜名湖の風景に思わず感動しちゃうはず。天気がよい日には富士山が見えることもあるんです。大きな声で叫びたくなるほどの、爽快感がありますよ。

日本一の広い水面がドーンと広がる!

スタンドから水面がこんなに近い!

インスタ映えするスポットもいっぱい!

ミサキ

広い水面と青い空。ステキな仲間、最高!

ユウカ

なーに言ってんのよ(笑)。あっ、あれ、富士山じゃない?

ムツミ

あっ、ほんとだ!ちょっと拝んでおこうっと!

ハマナ娘クルーに、ボートレースのことなんでも教えてもらおう!

制服がステキ!

場内やレースのことがわからない3人は、1階インフォメーションで初心者ツアーを申し込むことに。ここではハマナ娘クルーが、ボートレースの基本から舟券の買い方、オッズの見方までやさしくガイドしてくれるので、初めてでも安心ですね。

インフォメーションは1階中央入場門近くに

ハマナ娘クルーが丁寧に教えてくれる

レースの見所もいっしょに体験

ムツミ

せっかくレース場まで来たし、舟券の買い方とか、知りたかったんだ

ミサキ

名物グルメ、観戦スポット、なんでも教えてくれて良かったね

ユウカ

じゃ、上の観覧席に行ってじっくりレースを楽しんでみようよ

見晴らし最高の最上階、グループシートで盛り上がろう!

広くていいね!

浜名湖にはいろいろな観覧席が用意されているのでお好みの席で観戦できます。3人が向かったのは、有料指定席ロイヤルルーム。グループでもゆっくりレースを楽しむことができる、広々としたスペースです。3階最上階とあって見晴らしも抜群!水面でのダイナミックなレースをバッチリ観戦できますよ。

ゆっくり楽しめるグループシート。見晴らしも抜群
※グループシートB(1〜4名) 3席1,500円

2階の一般席は無料で楽しめる

10名以上なら「ROKU浜名湖」がオススメ
※特別観覧席「ROKU浜名湖」(10〜60名以下) 無料(要予約)

ROKU浜名湖の屋外テラスからの眺めも最高!

浜名湖といえば「うなぎ」!屋台グルメも人気!

やっぱり、うなぎよね

浜名湖名物うなぎを場内で堪能できると聞いて、3人は2階のレストラン「フラワー」へ。あのうなぎの特有の美味しい香りといっしょに運ばれてきたのは、うな丼。ふっくらとしたうなぎが、口に含まれるたびに幸せな気分に包まれます。

ふっくらうなぎに甘ダレが絡まり食欲をそそります

屋台イベントでは、浜松餃子、富士宮焼きそばも!

ミサキ

名物のうなぎメニューを看板にした食堂がいっぱいあるのがうれしいね

ユウカ

また来て他のメニューも食べたいなぁ

ムツミ

スタミナもしっかりチャージできたし、芝生の公園にちょっと行ってみようよ

大人でも楽しめる「ボートランド」で、童心にかえってみよう!

芝生がきれい!

南入場門から出て向かったのは、ボートレース浜名湖の敷地内にある「ボートランド」。きれいに整備された芝生の広場の先に巨大遊具「雲の城」を発見。アスレチックを楽しみながら頂上まで登り切ると今度はローラー滑り台で一気に滑降。子どものようにはしゃいだ3人は気分も爽快です。
※ボートレース本場開催日のみ開放(入場料15歳以上100円/ボートレース場共通)。ボートランドで遊ぶ場合は、南入場門側から入ると便利。

長いローラー滑り台「雲の城」は爽快!

南口横にボートランド入口への看板があります

ネットや丸太の橋をうまく渡れるかな?

ボートをかたどった屋根の展望台でお弁当タイムも!

展望台からボートレース浜名湖とレースも見える!

ミサキ

ヤバい!なんかはしゃぎすぎちゃったね(笑)

ムツミ

こんなに動いたの、久しぶり。結婚したら家族でも来たいな

ユウカ

結婚の前に彼じゃない?私は、次はゼッタイ彼氏と来る!