関西ソウルフードの集結スポット発見!“フード片手にレース観戦”は 感動必至の未体験ゾーン!ボートレース尼崎

行ってみたのは仲良し3人組

今回仲良し3人が訪れたのは、ボートレース尼崎。
ここの目玉は、味にも値段にもうるさい関西人をも唸らせるハイレベルな食堂!
どんなグルメに出会えるかチョーたのしみ!!

ミサキ(24)

お気に入りグルメは自宅で再現。
「尼崎は、隠れグルメスポットとして注目されてるんだって〜。」

ショウタ(23)

軽く見えて、信心深い一面も。
「どんなのか楽しみっすね。これぞ関西ってやつ、いってみましょう!」

アヤカ(27)

実は関西弁にあこがれている。
「そんな話してるからおなかすいちゃった〜、観戦前に腹ごしらえしよう!」

「まいどー!!」、盛りも笑顔もサイコーの焼きそば!

ソースの香りがたまらない!

入場した3人をいきなり誘う香ばしいソースの香り。名物食堂「丸久」は、大きな声でお客を誘い、テキパキとヘラを振るう元気なお店。味もボリュームも大満足の一品はさすが関西ならでは!

「焼きそばどうですかー」威勢のいい掛け声が響く

青のり、かつお節、紅しょうがトッピング!

アヤカ

お兄さんの活気見とうたら、ほんま関西来たなーて気分なるわぁー。

ミサキ

なんでいきなり関西弁やねん(笑)

ショウタ

お客さんとの普通のやりとりがボケツッコミっぽくて、楽しいっすね。

リーズナブルなメニューがずらり。「レストラン水明」はボートレース尼崎の台所。

たくさんあって迷っちゃう〜

いろんなメニューを比べたいなら「レストラン水明」へ。名物は肉うどんの肉だけを味わうような「肉すい定食」。あっさり甘めの関西出汁はご飯がすすみます。定食や丼などのほか、お好みの小鉢を選んでオリジナル定食で楽しむのもオススメ!

メニューPOPがずらり!全部写真付きで選びやすい

名物「肉すい定食」はご飯をINしてかきこむのもおいしい!

炊き込みご飯付「そば定食」。味もボリュームも満足。

小鉢も充実。組み合わせて楽しもう。

アヤカ

こんなにメニューがぎょうさんやと迷っちゃうやんけ!

ミサキ

もうーインチキ関西弁やめときなよー(笑)さぶーなるよ。(笑)

ショウタ

レースを観に来てるのか、食べに来てるのか、わからなくなってきましたねー。

ボートレース尼崎名物と言えばコレ!「多幸焼」

これだけは外せない!

次は、1952年のオープン当初から続く名物「多幸焼」。桜エビがふわっと香る生地には、タコではなく味付けされたこんにゃくが。外はカリっと中はふわふわの食感で、常連客にも愛され続ける超B級グルメ。「多くなる幸せ」を願って、地元の婦人会の皆さんが心を込めて作ってくれます。

おかあちゃん、ちょうだい!と声をかけよう

アヤカ

ここはB級グルメの宝庫ね!昭和な雰囲気がいい感じー!

ミサキ

お祭の屋台みたいににぎやかで、いいに匂いがしてきて、ちょっとやばい、食欲が暴走しそう。。

ショウタ

うわさの多幸焼も買ったし、さあ、レース観戦いきましょー!

グループでも一人でもOK。指定席で集中してレースを予想!

どこで観ようかなー

轟くエンジン音が気になっていた3人は、フード片手に1階の無料一般席へ。青空の下で水しぶきを上げて競い合うボートレースにもうドキドキ!目の前で観るとその迫力はさらに倍増!ゆっくりくつろぎながら観戦するなら指定席が◎。個室感覚のグループ席ならみんなでワイワイ盛り上がれそうですね。

水面近くのフェンスに立てば、ボートはすぐ目の前

みんなで楽しめるモニター付きのグループ席

御利益を期待して、場内の神社で参拝

パワースポットかも

尼崎の場内には「荒熊大明神」が厳かに鎮座。必勝を祈願するファンも多いとか。ちゃんと参拝すればビギナーズラックが期待できるかも?

入場門のすぐ右にあるのでぜひお参りしてみて

ミサキ

こんなところで神様にであえるとは・・。ラッキーなご利益もらえないかしら。

アヤカ

まず信じることから始めないと、神様も困っちゃうよ!(笑)

ショウタ

しっかりお参りしたらいいことあるかもしれませんよ!もいっちょレース観戦といきますか!