スポーツ大好き! 20代男子が、ボートレースの“熱さ”に大興奮!

社会人3年目のリョウスケとツヨシ。週末はビール片手にスポーツ観戦するのが彼らの過ごし方。そんなふたりが新ジャンルを開拓すべく、今回選んだのが「ボートレース」! そこにはスポーツとしての熱さと意外な“発見”がありました。

知識ゼロでも楽しめるのが、ボートレース

リョウスケ

なんだよ、緊張してんのかよ?(笑)

ツヨシ

するだろ、普通! 初めてなんだから!

リョウスケ

おれはむしろ、ワクワクするけどなー。

ツヨシ

てか、おれら買い方も予想の仕方もわかんないのに、大丈夫かな?

リョウスケ

事前のリョウスケ調べによると、中に“コンシェルジュ”っていう人がいて、なんでも聞けば教えてくれるらしいよ。

ツヨシ

なら大丈夫か……。

リョウスケ

なんとかなるって! とりあえず行ってみようぜ!

ツヨシ

え?

リョウスケ

どうした?

ツヨシ

想像してたより、広くて清潔感あるところなんだなって…。

リョウスケ

だな。事前のリョウスケ調べでも、最近はカップルでボートレース場を訪れるケースもあるらしいよ。

ツヨシ

デートスポットでもあるのか、ボートレース場って。

リョウスケ

みたいだぜ。

舟券の買い方は、親切なコンシェルジュが優しく教えてくれる

リョウスケ

この先に「総合案内所」があって、そこにコンシェルジュがいるらしいんだよ。

ツヨシ

コンシェルジュっていうくらいだから、きっと紳士なんだろうな。

リョウスケ

ふっふふふ。

ツヨシ

なんだよ、その笑いは?

リョウスケ

まあ、楽しみにしとけよ。あ、あった!

ツヨシ

えぇ! マジかよ!?

ツヨシ

コンシェルジュって、じょ、女性なのかよ!?

リョウスケ

おう。おれもネットで見たときはびっくりしたよ。ボートレース場には「コンシェルジュ」つって、女性のコンシェルジュが常駐してるんだってさ。

ツヨシ

しかも、きれいだし……。

リョウスケ

たぶん優しく対応してくれるだろうけど、あくまで彼女たちも“仕事”だからな。勘違いすんなよ(笑)。

ツヨシ

わ、わかってるよ!

コンシェルジュ

どうされましたか?

ツヨシ

あ、あの僕ら、ボートレース初めてなんですけど……。

コンシェルジュ

そうなんですね! ご来場ありがとうございます!

リョウスケ

は、はい! だからまずは、買い方と予想の仕方を教えてほしいなと思って!

コンシェルジュ

わかりました! まずはボートレースについて、簡単にご説明しますね。ボートレースは毎レース、6艇で争われます。1号艇から6号艇まで色が決まっていますので、応援もしやすいと思います。

コンシェルジュ

舟券は、マークシート方式になっていますので、チェックして、自動発券機に投入すれば、簡単に購入できますよ。

リョウスケ

なるほど。買うのは簡単そうだな。

ツヨシ

うん。あの、予想はどうやってしたらいいですか?

コンシェルジュ

最初はあまり考えすぎず、まずは直感で予想してみたり、好きな数字を組み合わせて買ってみてもいいと思いますよ。

ツヨシ

わ、わかりました! まずは一度、買ってみます!

コンシェルジュ

「見ているだけでも楽しい」のがボートレースです。ぜひ楽しんでくださいね。

リョウスケ

「見ているだけで楽しい」なんて、まさにおれたちが求めていた“スポーツ観戦”じゃね?

ツヨシ

だな!

コンシェルジュ
コンシェルジュ

では、いってらっしゃいませ!

リョウスケ

はーい!

ツヨシ

いってきまーす!

ボートレース豆知識その1 ボートレースの予想編

「レースに出走する6艇には、それぞれ番号(艇番)と色が決められています! 1号艇=白、2号艇=黒、3号艇=赤、4号艇=青、5号艇=黄、6号艇=緑。これさえ覚えてしまえば、レース中の順位も簡単に確認できますよ♪」

いざ、初めてのレースへ!

リョウスケ

ついに買っちゃったなー!

ツヨシ

だな! なんかドキドキする……。

常連さん

もしかして、君たちボートレース初めてなの?

リョウスケ

え、あ、はい!

ツヨシ

そうです!

常連さん

ちょっと舟券、見てもいい?

リョウスケ

はい、もちろんです!

常連さん

へー、なかなか渋い買い方するんだね。

ツヨシ

渋い?

常連さん

ボートレースは、内側を走れる1号艇が有利だって、いわれているんだ。なのに君たちは、1号艇を予想から外しているからさ。

リョウスケ

あ、そうなんですか!

ツヨシ

知らなかった……。

常連さん

でも勝負は時の運。それにレーサーの実力によっても、展開が変わるから、気にしなくても大丈夫。

リョウスケ

レース中は、どこに注目した方がいいとかあるんですか?

常連さん

スタート後の1周第1ターンマークの攻防だね。全6艇が得意技を駆使して、誰よりも先に1周第1ターンマークを回ることで、優位に立とうするんだ。

ツヨシ

スタートしてすぐに、山場がやってくるんですね!

常連さん

そう! とはいえ、レース後半も熾烈な争いが展開されるから、時には“大逆転”なんてこともあるんだ。だから、最初から最後までずっと「見どころ」だよ。

リョウスケ

「最初から最後まで見どころ」とか、超テンション上がる!

ツヨシ

だな!

常連さん

レースシーンも迫力があるし、きっと楽しいんじゃないかな。

リョウスケ

ありがとうございます! 僕たちスポーツ観戦、大好きなんで、熱い展開とか、最高すぎます!

常連さん

はは、当たるといいね。

リョウスケ

はい、ありがとうございます!

ツヨシ

おい! レース始まるぞ!!

初めての生のレースに大興奮!

リョウスケ

うわー、思ったよりもボートって、波の影響を受けるんだな。

ツヨシ

ああ。あのボートって、素人が乗ったら、まっすぐ走るのも難しそうだもんな。

リョウスケ

乗ってるだけでもすげえのに、さらにカーブするとか信じらんねーな。

ツヨシ

だな……。おい、来るぞ「最初の山場」!

リョウスケ

1周第1ターンマークの攻防!!! イケー!

ツヨシ

うおー!! すげえ水しぶき! カッケー!

リョウスケ

むちゃカッコいいな!! ギリギリのせめぎ合い! 全員本気なのがこっちまで伝わってくるな!!

ツヨシ

やっぱり生は最高だな。みんながんばれー!

リョウスケ

イケー!

ツヨシ

おー、6号艇が勝った!!!

リョウスケ

これ、結構すげえんじゃね?

常連さん

お、いきなりレアな場面に出くわしたね。トップレーサーでも、6号艇でのスタートはなかなか勝ちづらいといわれているんだよ。

ツヨシ

そうなんですね。

リョウスケ

じゃあ、あの人、超すげえんだな。

常連さん

その通り。ボートレーサーには4つの階級(ランク)があって、勝率によって「A1」「A2」「B1」「B2」の4階級にわかれているんだ。いま勝ったのは「A2」の選手。アウトコーナーから1着になれるなんて、技術がある証拠だよ。

ツヨシ

へー。次の予想は、階級も参考にしてみます!

リョウスケ

だな。

常連さん

君たちが持ってる新聞にも出場するレーサーと階級が書いてあるから、よく見て予想するといいよ。

リョウスケ

あ、たしかにありました! 見てみます!

ボートレース豆知識その2 ボートレーサー編

「ボートレーサーの階級は全部で4つ。最上級は「A1」級で、全レーサーの上位20%ほどしか獲得できない栄誉ある称号なんです。さらにレースにもグレードがあり、賞金額も権威ももっとも高いSG(スペシャルグレード)は、原則として最上級のA1レーサーしか出場できない最高峰のレースとあって、迫力も満点ですよ♪」

ついに予想的中! 当然、祝杯!

リョウスケ

うわー、今度は1号艇がトップだ!

ツヨシ

あのレーサーは階級も高いから、ド本命が来たってことだな。

リョウスケ

うんうん。

ツヨシ

……てか、おれたちボートレース詳しくなってね?

リョウスケ

なってるな、確実に(笑)。

ツヨシ

ちなみにいまのレースなんだけど……。

リョウスケ

ん?

ツヨシ

当たっちゃいました!!

リョウスケ

すげえじゃん!

ツヨシ

お祝いに、乾杯しちゃう?(笑)

リョウスケ

もしかして、おごりっすか?(笑)

ツヨシ

おうよ!

リョウスケ

あざーす!!

カンパーイ!
ツヨシ
リョウスケ
ツヨシ

くー、これが勝利の味か! うめえ!

リョウスケ

うん、タダ酒、最高!

ツヨシ

おれ、今日初めてボートレースやってみて思ったけどさ、他のスポーツ観戦と違って、舟券を買うことで“自分もレースに参加できる”のが楽しいな。

リョウスケ

わかる。あと、ひとレースが短いから、すぐに結果が出るのもいいよな。外れても、すぐに次のレースが始まるし。

ツヨシ

しかも、コンシェルジュがかわいいとなればさ……。

リョウスケ

ん?

ツヨシ

通っちゃうよな!

リョウスケ

だな(笑)。

ツヨシ

リョウスケ、来週もボートレースでいいよな!

リョウスケ

おう、もちろんだよ(笑)。