Spinoff スピンオフ 若者の夢を見守るワケ

case3スピンオフマンガ
紅葉さん・華丸所長
イイオ教官の場合

選手を見守る食堂のおばちゃんは、すごいパワーの持ち主だった!?
華丸所長とのスピンオフストーリー!イイオ教官も登場!

どうして!?レーサーの体重管理がシビアなワケ

  1. 1.レースに勝つため

    ボートレーサーの操縦技術とは別に、レーサーの体重もボートのスピードに大きく影響します。当然、体重が軽いほうが有利になります。

    体重の軽さを武器に、勝負を挑む選手もたくさんいます。

  2. 2.なんで下限の規制があるの?

    レーサーがスピードを求め、無理な減量をしすぎると、体調を崩す恐れがあります。

    健康的で無理のない体重を維持するために、レーサーの最低体重が設けられています。

    現在は男子52kg、女子47kgです。

  3. 3.ボートレーサーの体重管理

    ボートレーサーは、1年間のほとんどを、レースに出場して過ごすため、日常的に体重管理を徹底する必要があります。

    これは、格闘技などに共通する、試合前の一時的な減量とは異なる特徴です。

    最低体重に満たない選手は、足りない分の重りを体につけてレースをしなければならず、動きにくさが大きなハンデとなります。

    レーサーの中には、元々体が小さく、最低体重に満たないレーサーもいます。

    不利な重りを避けるために、体重を増量して維持するという苦労もあります。

舟券の購入は20歳になってから、
余裕を持ってお楽しみください。