Spinoff スピンオフ プロへの道が厳しいワケ

vol.2マンガ動画
乗艇訓練 篇

はじめてのモーター走行の乗艇訓練中に転覆してしまったカミオ。
目が覚めると、なんと〇〇に変身!?そして現れた謎の美少女とは・・・?

  • カミオ
    CV 神尾 楓珠
  • ボートの妖精
    CV 三森 すずこ

どうして!?ボートに乗れるまでの道のりが長いワケ

  1. 1.どんなボートレーサーも、最初は未経験者だった!

    どんなに一流のボートレーサーだって、養成員になった時点ではモーターボート未経験。

    だから、入所してはじめての乗艇訓練も、まずはパドル(櫂)を使って手でボートを漕ぐことからスタートします。

    モーターを使った操縦は、慣れるまで6艇での航走は危険。

    まずは1艇だけでのターン、そして2艇でのターンと少しずつ増やし、最終的に6艇による模擬レースと、ステップを踏んでプロのレーサーに近づいていきます。

  2. 2.ずっと、勝利を目指し続けるために!

    プロのボートレーサーとして、常に勝利を目指すことはあたりまえ。だからこそ、勝利を手にするためにもレースにおける安全管理は基本中の基本。

    養成所は操縦テクニックだけではなく、プロとして走り続けていくための「心構え」を鍛える場所でもあるんです。

    もちろん、ボートを安定させるテクニックやバランス感覚を身に付けることも大切。

    パドルを使った乗艇訓練も、そのための欠かせない訓練なんです。

  3. 3.勝つためのターンを、身に付ける!

    操縦にも慣れた入所8ヵ月目からは、より実践的な訓練で“勝つためのターン”を身に付けていくために、「全速ターン」や「モンキーターン」といった高速ターンの基本を学んでいきます。

    それらの技術を模擬レースなどの訓練で磨き上げながら、自分に合ったターンを模索していくんです。

    プロになって引退するまで、その道に終わりはありません。がんばれ、養成員!

もっとハマってみよう!

ターンの技術をもっと深く知りたい人はこちらもチェック!
トップレーサーが旋回中の体勢やレバー・ハンドル操作について説明しています。

BOAT​SCOOP​
ターンってどうやっているの?​
  • 三森 すずこ

    謎の美少女 ボートの妖精役三森 すずこ

    6月28日生まれ。東京都出身・AB型
    趣味は料理、観劇。特技はダンス(JAZZ、TAP、BALLET)、歌

    代表作・最近の出演作

    • ラブライブ!(園田海未)​
    • ヒーリングっど?プリキュア(キュアアース/風鈴アスミ)
    • 結城友奈は勇者である(東郷美森)
    • 擾乱 THE PRINCESS OF SNOW AND BLOOD(雪村咲羽)
  • マンガ動画の作画を担当藤堂 裕(漫画家)

    1979年生まれ。兵庫県出身。故郷の淡路島を舞台にした『由良COLORS』でブレイク。『S-最後の警官-』はドラマ・映画化もされた。現在は『信長を殺した男〜日輪のデマルカシオン〜』、『BORDER66』を好評連載中。

    代表作・現在の連載作品

    • 由良COLORS(全4巻、完全版全6巻)
    • S -最後の警官-(全20巻)
    • 信長を殺した男〜本能寺の変431年目の真実〜(全8巻、外伝全1巻)
    • 信長を殺した男〜日輪のデマルカシオン〜(連載中)
    • BORDER66(連載中、既刊3巻)

舟券の購入は20歳になってから、
余裕を持ってお楽しみください。