CMムービー

ライバルがいるから、
強くなれる。

10卒業

養成所での1年も、いよいよ大詰め。これまでの訓練を思い返して感極まったのか、ハルカは涙を流してしまう。
そんなハルカに声をかけるカミオ。

同期でありライバルでもある二人は、プロのボートレーサーとしての再会と、それぞれの勝利を誓い合う。

養成所ってこんなところ!

同期は一生の
仲間であり、
ライバルでもある!

養成員全員が、一緒に養成所を修了
できるとは限らない。だからこそ、
最後まで残った同期との絆は深い。

訓練の締めくくりとして行われる
修了記念競走に出られるのは、
たった6人。リーグ戦の成績上位者
だけが出られるんだ。

修了式が終われば、いよいよ
プロデビュー。養成所の同期は大切な
仲間だからこそプロになったら絶対に
負けたくないライバルでもあるんだ

プロになっても、
同期との絆が支えになる。

切磋琢磨できる存在が、自分を強くしてくれることってあるよね。ある選手のデビュー戦の活躍の裏に、養成所時代のエピソードがあるんだ。
新人レーサーは、勝率の低い6号艇からスタートすることが多い。そのためプロになった後のことを考えて、養成所時代から同期とアウトコースで勝つための訓練に打ち込んでいたんだ。その結果、彼はデビュー戦をいきなり2着でゴール。養成所は、同じ目標に向かう大切な仲間ができる場所でもあるんだ。