CMムービー

私の夢は、
私だけの夢じゃない。

8公衆電話

養成所の厳しさに、心がくじけそうになっているハルカ。現役ボートレーサーの母メグミに、公衆電話でぽつりと弱音をつぶやいてしまう。

ハルカが心配なのか、電話の様子を見守るカミオ。母メグミの思わぬ一言が、ハルカに初心を思い出させる。

養成所ってこんなところ!

ボートレーサーは、
独りで走っている
わけじゃない。

養成所にはスマートフォンや携帯電話
などの通信機器は一切持ち込めない
連絡を取る手段は公衆電話しかなく
行列ができることもあるんだ。

養成所では家族と会えるのは年に
たった数回だけ。親元を離れて
慣れない環境の中自分の力で
戦っていかなくちゃいけないんだ。

もちろんくじけそうなときもある。
でも家族から元気をもらったり同期
と励まし合うことでまた走りだせる
彼らは決して独りではないんだ。

ボートレーサーは、
周りの想いも背負って走る。

ボートレーサーの中には親子で同じプロのボートレーサーとして活躍する選手たちがいる
そしてハルカのように、母親の走る姿に憧れてボートレーサーになった女性レーサーがいるんだ。史上初の「母娘レーサー」として注目を集め、さらにレースでも大活躍。ボートレーサーの最上級「A1」選手として、母やファンの想いも背負いながら、トップへの道を走っているんだ。